I.L.K.(イルク)のブログ。

アンティークと紙が大好きなアクセサリー作家のブログです。製作のこと、ネットショップへのアップ、イベントのお知らせ、好きなお店などのお話し。

京都旅行 その③

おはようございます。

京都では祇園祭山鉾巡行が終わり、
夏らしさが一気に増してきたように思います。

暑いですね。。
今日の大阪は曇り。湿度も高いです。

冷たいアイスコーヒーを飲みながら、ブログ書いてます^^



さて、少し期間が開きましたが、京都旅行の第3弾です。



 

2日目お昼。



2日目のお昼は、ずっと行ってみたかった三嶋亭へ。


三嶋亭といえば、その佇まいにとても雰囲気があり
前を通るたびにいつか行ってみたい、という憧れがありました。


創業は明治6年。
まだまだ幕末の名残のある時代ですね。


f:id:ilk_mayumi:20190718092901j:plain


なんとなく、店内の写真は遠慮しましたが、複雑なつくりでした。


2回にフロントがあり、その右奥の階段を上った中2階に宴会場のような
大きな広間があり、その宴会場の手前を別の方向へ上った3階に個室が
ありました。
私たちは3階の個室でしたが、そのフロアもあちこちに廊下がある感じで、
なんだか迷路のようでした。


限られた土地の中での空間を生かす作りなのかもしれませんが、
明治6年という時代が危険を回避するという意味もあったのかな
と、勝手な想像が膨らみます。

f:id:ilk_mayumi:20190718100556j:plain

下から見上げた時の建物の角度も、なんだかおかしいですよね?



そして個室へ。

個室の中は、少し写真撮っちゃいました^^

昔から変わらず、日々を重ねてこられたのだなというのが
見るだけで伝わる空間でした。

f:id:ilk_mayumi:20190718101034j:plain

f:id:ilk_mayumi:20190718101103j:plain

f:id:ilk_mayumi:20190718101140j:plain

この空間だけでも本当に素敵です。




お料理は、昼コースすき焼きにしました。
(夜はさすがに高いので。。。)

夜に比べると安い、とはいえ、
1人8千円ほど。

ただ、お店の方が全てしてくださるので、
とっても居心地のいい空間で、もちろんすき焼きも美味しかったです。

お肉は1人3枚、その他お野菜(季節の京野菜なども)お豆腐などと、
ご飯やお漬物もご用意くださいました。


お漬物がまた、美味しかったんです!!
(すぐに食べてしまって、写真を撮り忘れました。。)


f:id:ilk_mayumi:20190718102450j:plain

1枚は脂がのっていて、とても大きなお肉。
あとの2枚は少し赤身多めの小さめ。

f:id:ilk_mayumi:20190718102526j:plain
この時の京野菜賀茂なすでした。
お豆腐も、お麩(左上の丸いもの)も美味しかった!


食べた順番としては、

脂ののった大きいお肉。
 ↓

ご飯とお漬物を聞いて下さり、持ってきて下さる。
 ↓
お野菜など(写真のもの)。
 ↓
残りのお野菜と、赤身のお肉2枚を一緒に焼いて終了。
 ↓
温かいお茶で一服したあと、デザート。

という流れでした。


デザートは、甘~いメロンでした。
実はメロンを食べるとのどが痒くなってしまうので
進んでは食べないのですが、このメロンは大丈夫でした...!

f:id:ilk_mayumi:20190718103517j:plain


美味しかったな~♡


対応して下さった方はまだ20代半ばぐらいの可愛らしい感じの
女性でしたが、動きに一切の無駄がなく、しかも流れるように
所作が綺麗でプロフェッショナルでした。

一通り焼かれて、私たちが食べる間は一旦外へ出られるのですが、
先に書いたご飯のタイミングや、次の準備、たまごのおかわり、
お茶のタイミングなど、

「隠しカメラか盗聴器ある?」

というぐらい完璧で(笑)、お店の伝統やプライドを感じ感動しました。



身も心も満たされ、貴重な時間を過ごすことができました。

f:id:ilk_mayumi:20190718104650j:plain




また今度は家族で行ってみたいな^^





京都旅行はまだ続きます。



www.mishima-tei.co.jp